DT-03 One make 1 RC•HIROBA 

201907091629.JPG

〒299-3245 千葉県大網白里市池田82-6 駐車場30台  公式ブログ https://ameblo.jp/rchiroba

201906041501.JPG

ダートコースの利用は隣家に面している為、日没の19時まで。

201907091500.JPG

早朝に小雨。路面は適度に湿っています。

287mmのロングホイールベースで良く走るDT-03
201906181752dt03.JPG

https://ameblo.jp/rchiroba/entry-12482176459.html 仲間みんなで操縦して「廉価でも良く走る」。じゃあワンメイクをやろうと! イコールコンディションに近づける為、17Tピニオン、540-Jモーター (キット並びに完成車の付属品) 。後付け可能部品はボールベアリング、ヒートシンクだけ (バッテリー、アンプ、サーボ、送受信機は自由) 。

参加の皆さまありがとうございました
201907091501.JPG

1台だけDT-03シャーシ ブラックエディション (レーシングファイターボディ付き) 。買われてから気がついたそうですが、付属品はRS-540 トルクチューンモーター、19Tピニオン、CVAオイルダンパー。540-Jモーター、17Tピニオン、フリクションダンパー車と比較するとコーナーの立ち上がりが鋭いです。

201907091738.JPG

次回は540-Jモーター、17Tピニオンに戻して貰えればOKです。

201907091739.JPG

RS-540 トルクチューンモーター、19Tピニオン縛りにアップグレードの予定はありません。楽しい追いかけっこをしたいので、540-Jモーター、17Tピニオンで気楽 (平和) に続けたいものです。

201907091740.JPG

バッテリーは6.6V、7.2V、7.4Vと違いがあるのですが、ストレート区間が短いので極短な速度差は見受けられません。バッテリーの縛りは不要と考えています。

201907091741.JPG

モーターの過熱が怖いので連続走行時間は15分を目安としています (ツーリングシャーシと異なり電動冷却ファンが装備ができない) 。自分はLFバッテリー LF2200-6.6V レーシングパック 2200mAh 2本とNiCdバッテリー 2000mAh (ヨコモ 廃盤 YB-200R) を併用。1回で1600mAh前後消費しています。NiCdバッテリーはランチボックスに装備させて帰宅前に使い切ります。

201907091742.JPG

今回はワンメイク。同時走行なので、ほとんど写真を撮っていませんでした。

201907091744.JPG

店長さん撮影の動画 https://ameblo.jp/rchiroba/entry-12492115910.html

201907091744 (2).JPG

ノラさん撮影の静止画&動画 https://ameblo.jp/nora11200123/entry-12492234799.html

201907091745.JPG

201907091745 (2).JPG

201907091745 (3).JPG

201907091747.JPG

201907091748.JPG

071.JPG

201907091749.JPG

201907091750 (2).JPG

201907091750.JPG

20190709.JPG

ヒートシンクに加えモーターカバーに穴を開けると放熱に効果的です。補強リブを避ける形で3つ開けられています。

次回からオイルダンパー解禁
201907091746.JPG

フリクションダンパーは足が上下に躍動的に動いてバギーらしいです。この車輌は試験的に後部だけオイルダンパー。オイルダンパーはツーリングカーの如く走行安定に貢献します (その代わり見た目はバギーぽくない) 。

201907091751.JPG

当初はフリクションダンパー縛りで決めていました。統一シャーシ故にみんな新規で増車新車ですから、お財布にも優しくね。

r31 (2).JPG

ただ混走で問題が発覚しました。大ジャンプの後にシャーシが底付き、くるっとスピンすることが (苦笑) 。こうなると逆走、追突、正面衝突。周回中は停めたくないので、底付き防止でオイルダンパー解禁となりました (TRFなど金属製はダメ) 。

2019061817444.JPG

20190709 (2).JPG

皆様お疲れ様でした。次回も宜しくお願いします。

r31.JPG

ノラさん製作のR31 G-POWERコンセプトボディ GAIA柄 https://ameblo.jp/nora11200123/entry-12490070945.html

火曜のダート 4 RC•HIROBA

201906181536p.JPG

〒299-3245 千葉県大網白里市池田82-6 駐車場30台  公式ブログ https://ameblo.jp/rchiroba

201906041501.JPG

ダートコースの利用は隣家に面している為、日没まで。

201906181535p.JPG

日が伸びたので19時位まで走れます。

皆さんありがとございました
201906181608dt02 (0).JPG

店長さんが整地、散水2回を行ってくれました。空梅雨のお陰もあって路面はとても安定しています。

201906181608dt02 (1).JPG

佇むお仲間さんのDT-02。TAMIYA 1/10 電動RCカーシリーズ No.470 ホリデーバギー 2010です。全長:390mm、全幅:240mm、全高:164mm 、ホイールベース:260mm 、最低地上高:26mm

201906181608dt02 (2).JPG

TAMIYA DT-03レーシングファイター XB (完成車) の付属、トリプルリブパターン採用の前輪だけ貸したところ、「とても良く曲がる」。

201906181608dt02 (4).JPG

201906181608dt02 (5).JPG

201906181608dt02 (6).JPG

201906181608dt02 (7).JPG

201906181608dt02 (8).JPG

201906181608dt02 (9).JPG

201906181608dt02 (10).JPG

201906181608dt02 (11).JPG

201906181744 (2).JPG

201906181744 (3).JPG

201906181744dt02dt03.JPG

後続車はDT-03レーシングファイター XB (完成車) 。DT-02のホイールベース:260mm 、DT-03はホイールベース:287mm。

201906181620df03.JPG

お仲間さんのTAMIYA DF-03Ra。ラリーカーを手間隙かけてオフロードバギー仕様にしたものです。

201906181621df03.JPG

201906181622df03.JPG

201906181627df03.JPG

201906181628df03.JPG

144.JPG

201906181629df03.JPG

201906181630df03.JPG

201906181631df03.JPG

201906181632df03.JPG

201906181633df03.JPG

201906181634df03.JPG

皆様お疲れ様でした。次回も宜しくお願いします。

火曜のダート 3 RC•HIROBA

201906181536p.JPG

〒299-3245 千葉県大網白里市池田82-6 駐車場30台  公式ブログ https://ameblo.jp/rchiroba

201906041501.JPG

ダートコースの利用は隣家に面している為、日没まで。

201906181535p.JPG

店長さんが整地、散水2回を行ってくれました。路面はとても安定しています。複数台が同時走行しても、4月30日初陣の頃と異なり砂塵がネットを越えません。

皆さんありがとございました
201906181739.JPG

皆さんのバギーと追いかけっこする為に、TAMIYA 1/10 XBシリーズ No.195 レーシングファイター (DT-03シャーシ) 2.4GHz プロポ付き塗装済み完成品を購入しました。お仲間さんに操縦して頂いて、撮影に専念しました (感謝) 。

201906181740dt03.JPG

サーボを双葉のS3470SVに換装、車軸だけ1150シールドベアリングに交換、アンプは2ピンコネクターにハンダ付けで換装。540-Jモーターにはヒートシンクを装備。あとはギヤデフ、フリクションダンパー、メーカー組み立ての状態です。バッテリーは付属品を使わず、LFバッテリー LF2200-6.6V レーシングパック。開店から日没まで4時間、急速充電をしたいからです。

201906181742dt03.JPG

後輪駆動ながらDT-03は暴れずによく曲がります。トリプルリブパターン採用の前輪、今の路面にあうようです。

201906181747dt03.JPG

全長:400mm、全幅:244mm、全高:134mm、ホイールベース:287mm、トレッド:前222mm 後208mm、タイヤ幅:径 前23mm 81mm 後41mm 86mm 組み立てキットの説明書が付属します。

201906181748dt03.JPG

シャーシにピッタリとボディが被さります。砂塵を巻き上げても、あまりシャーシに砂がたまりません。

201906181750dt03.JPG

常に負荷かかるので540-Jモーターはアチアチ。バッテリーの充電が出来ても、モーターが冷えないと走れないです。それゆえに撮影時間がとれます。積み込みも片付けも手間ですが、複数台あると時間を有効に使えます。撮影していませんが店舗裏にコンプレッサーを用いたブロアーがあります。 

201906181751dt03.JPG

ちなみにXBシリーズ付属のNiCdバッテリー。TAMIYA Li-Feバッテリー2200Ahに対して、容量が1300mAh。走行時間はパワーセーブ機能無しで約8-9分間と短いものの、充電直後の使用なら元気に走ります。ただ走行終了直後はホッカイロより熱くなり、自然冷却まで再充電はできません。ですので、限られた時間で何回も走らせたいとなると不向きです。

201906181752dt03.JPG

ヘッドライトや人形の部品はありませんが、バギーらしいスタイルが気に入っています。

201906181753dt03.JPG

ランチボックス、TT-02、540モーター、XB (完成車) 。どんどん原点回帰している自分です。ラジコン飛行機、エンジンカー、ミニッツレーサー、M-04、F103、TRF415、6.5~10.5ターンのブラシレスモーターは売却済みです。

201906181801dt03.JPG

201906181805dt03.JPG

201906181806dt03.JPG

201906181807dt03.JPG

追いかけっこする性能は十分。あとは己の操縦技量 (苦笑) 。

201906181730tt02.JPG

お仲間さんに操縦して頂いて、撮影に専念しました (感謝) 。 RS-540スポーツチューンモーターのTT-02 (四駆) はスロットルを開けると、車の進む向きがお尻フリフリで暴れ気味。ドリフトみたいで楽しいけど、壊れたら540-Jモーターかな。

162.JPG

高回転モーターを積んでもインフィールドのライン取り難しくなります。ツーリンクシャーシですから切れ角は大きくなく、サスストロークは不足気味です。スポーツチューンモーターをフルに生かせるのはストレートから大ジャンプまで。XV-01に買い替えしたほうがいいのかもしれませんね。

201906181731wrc.JPG

エキスパートの人に操縦して頂いたところ、送信機をメーカーに校正に出したほうがいい、とのこと。

201906181733wrc.JPG

操縦に対して反応が2テンポほど遅れるらしいです。自分では気がつかなかったです。

201906181734wrc.JPG

この送信機は、らじこんひろば旧店舗時代に中古で購入。ランチボックスと共用な為、公園 (数年前はラジコン禁止ではなかった) や親類の畑の隅など砂埃のある場所で使ってきました。2014年から1回も校正していません。

201906181739tt02.JPG

6月下旬にメーカーに依頼します。

201906181736.JPG

201906181730.JPG

201906181732.JPG

201906181733.JPG

201906181734.JPG

201906181735.JPG

201906181912.JPG

ランチボックスは再びアクスルスプリングが折れました。コミカルな動きが強まったような (笑) 。19時までは明るいです。その後は急速に暗くなります (19時12分撮影) 。